2011年07月19日

ハッとしながらキウイのつる切り!

●活動日:2011年7月18日(月・祝)
●受け入れ先:遠藤さん
●作業内容:二回目のキーウイサポート(キウイのつるを切る)

昨日までの蒸し暑さは少し納まり時より涼しい風の吹く比較的作業しやすい一日でした。
今日はキーウイの新しく出たつるを切る作業を手伝いました。
収穫が終わってからの剪定をしやすくするためとの事で
新しいつるがあっちこっちに巻き付いて収集がつかなくなっている箇所を探して
実がなっているところを切り落とさない様に気をつけて
巻き付いているつるを切り落とします。
綺麗につるを切り落とすといままで日陰になっていた部分が明るくなり
風通しも良くなりなおかつ剪定も楽になると言うことでした。

最初は何処が何処に絡まっているのがわからず
なかなかハサミを入れられなかったのですが、
段々慣れてきてパチパチとカットしていたら
枝の重さ以上の感覚がありカットした枝を見てみるとキーウイが一つついていました。

遠藤さんごめんなさい。

その後もハッとする事は何度かありましたが
無事につるだけを切り落とす事が出来ました。
お昼を挟んで午後もつる切り作業をしましたが
謎解きみたいでついつい夢中になりあっという間に帰る時間になりました。

●感想
余り暑くない日だったので楽に作業が出来ましたが
上を向いて腕をあげての作業なので明日あたり首から肩にかけて筋肉痛になりそうです。
でも農家さんは毎日の事なので本当に大変だなと思いました。
posted by 食とみどり at 14:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

涼しいキウイ畑で・・・。

7月12日(第9回)

作業内容: キウイの枝の手入れ

からんでいる枝をその元側で切る。次のような効果があるそうです。
切った先の枝にある葉がなくなるので、実に光がさしやすくなる。
からんでいる部分に虫がつきやすいが、それがなくなる。   

授粉の時より、首がつかれました。枝の先・元を探すのに首を動かしていたためでしょうか。キウイ畑の中は上が葉でおおわれているので、少し涼しく感じました。風が通ると夏でも最高の作業環境です。
posted by 食とみどり at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

網のお面をかぶって、草刈りをしました!

7月5日(第8回)

作業内容: キウイ畑の除草

ナイロンワイヤの草刈機を使って除草しました。
ナイロンワイヤの草刈機は草のかけらが飛ぶので網のお面をかぶって作業をしたのですが、
ズボンや服にはかけらが見事についていました。刃の草刈機に比べて危険性も少なく、狭い場所もそれなりに刈れ、普通の草相手では手軽ですが、草の飛び方には少し閉口します。刈り残しのないように進んでいくのてすが、斜面の傾斜にとらわれてどっちに進もうかと考える事もありました。何回もやるとはやくできるコースもわかると思います。
木や柱のまわりは1回でぐるっと刈るのがコツだそうです。
posted by 食とみどり at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。